ベストバイ2014。

2014年を振り返ってみると、昨年11月の海外赴任からの帰国以降、自分の生活を再構築する、組み上げることに注力した一年だったように思います。必要最低限のアイテムしか持って行かなかった海外赴任の2年半、何の支障もなく生活で…

Read more

通訳の技術。

最近は仕事で東南アジア方面に行くことが多く、そこでは現地の日系企業よりも現地企業の人々と話す機会の方が多いです。こういう場合のコミュニケーション手段、つまり使用言語として最も多いのはやはり英語。しかし時々、商談の相手が英…

Read more

時間を圧縮する。

先日、と言ってももうかなり前の話ですが、ソフトウェア大手のSAPジャパンに39歳の福田譲氏が就任したとのニュースを目にしました。 記事を読む限りでは彼はMBAホルダーでもコンサル出身のプロ経営者でもなく、SAP生え抜きの…

Read more

愛しのGili Trawangan。

インドネシアで暮らしていた時はインドネシア国内色々なところに旅行に行きました。そのほとんどがダイビングのためでしたが、泣く子も黙る世界的リゾートであるバリを始めとして、ボロブドゥールやプランバナンなどの世界遺産のあるジョ…

Read more

日本語の曖昧さ。

最近海外で仕事をしていると、外国の方でも日本語が堪能な方に時々お会いします。特にベトナムでは日本語を学んでいる人口が他国よりも相対的に多い印象で、「日本に10年以上住んでほぼネイティブのように話せる」レベルまで行かずとも…

Read more

1 / 1212345...10...Earliest »