Review & Objective: 2012-2013

Review & Objective: 2012-2013


明けましておめでとうございます。早いものでブログを始めてから迎える3度目の新年、いつもご愛読頂きありがとうございます。
生活環境の変化ゆえ2012年からはブログ更新の頻度を落としてしまいましたが、とはいえ今年も頑張って続けていきたいと思います。
ということで今年も昨年の振り返りと本年の抱負を。


  • Review:2012
    1. ブログ:
      • 先述の通りインドネシア赴任に伴う生活の変化からブログ更新の頻度を落としつつ、どうにか書き続けました。最も大きな変化は通勤時間というものがなくなったせいで読書量が落ちたことですが、読書量減少の理由は興味の矛先、知識獲得欲求の方向性がもう少し実務的なものに向かったこと、またレビューしたくなるような良著になかなか巡り会えなかったことも挙げられます。一方でエッセイはまだネタが尽きることはなさそうなので、引き続きこのペースで書き続けていければなと思っています。
      • 定期的な記事執筆数; Essay; 23、Book Review; 11、Disc Review; 12、他。
        NumofArticles2012
      • 年間PV; 45,272、累計PV; 88,495、累計ユニークユーザ数; 42,705。最近は100PV弱/月程度は順調に稼げるようになりました。
        PV2012
      • 人気記事トップ5; 人気記事の顔ぶれは昨年とほとんど変わらず。同じ記事がPVを一生懸命稼いでくれています。当然といえば当然かもしれませんが、僕の考えや思ったことをツラツラと述べる系よりはもう少し実務的な記事の方が人気が高いようです。
        1. Traktor Kontrol S4 Review。
        2. Time Capsule HDD交換。
        3. 海外でのiPhone利用方法。(インドネシア編)
        4. 民主主義は敵か味方か。
        5. オレ流イヤフォンの選び方。

      Top5Articles

    2. 読書:
      • 全然読まなくなりました。いや、厳密には読んでいます。日本に一時帰国するたびに買い込んでいますし、Kindleが日本でもサービス開始したことでより書籍を入手しやすくなりましたが、かつて書籍を読んでいた時ほどの感動はなかなか得難くなっており、読後も書評を書かずに終えてしまうことが増えました。
    3. DJ:
      • 一度日本に一時帰国した際木村コウさんのパーティ”HQ”にてDJさせて頂きました。「出張のついでにDJ」なんてことができるようになったのも、技術革新によりMacBook Proとオーディオインターフェイス、MIDIコントローラという軽量なセットアップでDJができるようになったお陰です。レコードの時代には考えられませんでしたね。久々のDJ、且つ初めて使うセットアップだった割によくできてよかったです。
      • ジャカルタでのプレイは未だ実現せず。地味に時々営業をしたりもしているのですが、EDM全盛のジャカルタディスコシーンではもう少し派手にしないとそもそも難しそうです。もしくはコネクションか。
    4. 仕事:
      • 2012年は僕にとって非常にタフな1年でした。確実にこれまでの10年の社会人人生の中で、肉体的にも精神的にももっともキツい1年でしたがなんとか乗り切ることができたことがまず喜ばしいことです。また、もともとは2012年10月だった任期を無事に延長することができました。
      • マネージャとしてのワークスタイルにも慣れてきて、インドネシア人スタッフのみんなに仕事を任せることができるようになると同時に、方針設定、意思決定、課題解決、交渉等のスキルは実践の中で鍛えられたように思います。特にコミュニケーション、ネゴシエーションの部分は赴任前にトレーニングする機会がなかった分伸びしろが大きかったように思います。
      • また非常にキツい1年でありながら心身ともに概ね健康な状態をキープできたのもよかった点です。
      • 一方で、以前視点が短中期のみにフォーカスしてしまい、場当たり的な対応に終始し中長期的な視座で次のアクションを能動的に打っていけなかったのは反省点の一つ。
      • また、仕方がなかった部分はあるものの注力分野がバックエンド側に偏ってしまい、フロントエンド側実プロジェクトにあまり関わることができなかった、平たく言えばプロフィットセンタではなくコストセンタ化してしまっていたのは来年には改善していくべき点と考えます。
      • いずれにしろ2012年の目標として掲げていた「会計の知識拡充」「マネージャとしてのワークスタイル定着」「営業としてのコミュニケーションスキル・交渉力向上」は概ね達成できたのではないかと思います。
    5. その他:
      • 運動;
        Run 311.4km。目標としていた年間200kmを大きく上回ることができました。日本にいた頃は区民センターのジムで走っていたため「トレッドミルは30分まで」という固定観念がありましたが、「そういえばジャカルタでは30分以上走っても別にいいんじゃん」と気づいてから1回あたりの走行時間が増え、これに伴い走行距離も増やすことができました。
        Run2012
        また9月にはインドネシア人の同僚と共に、ジャカルタマラソンの駅伝(5km x 4runners)に出場しました。成績は中位だったのが残念ですが、久々にレースを走ったのはいいい経験でした。
      • 語学;
        英語を安定して使えるようになってきたのに加え、7月のインドネシア語検定試験でC級に合格し、当初目標を達成しました。
      • 旅行;
        「毎連休旅行に行く」という密かな目標を達成することができました。今年の旅行回数は17回、出張を含めると21回旅行に行きました。今年4月にダイビングを始めたこともいい起爆剤になったと思います。今年はお陰様で半年で約50本潜りました。


  • Objective:2013
    1. ブログ:
      • 2012年の更新ポリシー変更以降再び安定して記事執筆ができています。今年もこのペースで無理なくブログ運営を続けます。10万PVまであと少し。
    2. 読書:
      • もはや読書は目標としません。興味があれば読む。必要性があれば読む。そんな感じで淡々とエンジョイしようと思います。
    3. DJ:
      • なんとか赴任期間中に1回はジャカルタのクラブでDJできるよう頑張っていきたいと思います。
    4. 仕事:
      • 赴任期間の期限が見えてきている中、今年の目標の1つは現在大きく稼働を割くことになっているバックエンド業務の標準化を進め、僕が不在であっても回る仕組みを作ることです。
      • もう1つの目標は、バックエンド業務に注力したせいでできなかったフロントエンド側での貢献、売上利益への貢献度を高めることです。本来は営業としてアサインされているため、営業として、また新規事業の企画屋としてなんらかの成果を残せるようがんばっていきたいと思います。
      • また、今年もなるべく体調を崩さないよう体調管理にも気を配ります。
    5. その他:
      • 運動;
        これまで通りのペースで走ります。目標は年間300km。ただ、可能であれば一回の強度少し弱め、その一方で早朝ランなどをして頻度を増やすことで走行距離、消費カロリーを増やしていきたいです。またもう少し体力をつけて体調をほとんど崩さない身体にしていきたいです。
      • 語学;
        インドネシア語検定はインドネシア国内だけで完結する検定試験の最上位なので(B級以上は日本での面接受検が必要)、これ以上の検定試験受検は計画していません。ただ社員との日常会話はインドネシア語のみで済ませることができるようもう少し日々がんばっていきたいです。英語は、思考と発語の間のロスをもう少し減らせるよう語彙を増やしていきたいです。
      • 旅行;
        2012年同様、赴任期間中は少なくともすべての連休において旅行に行きます。できれば連休以外も。

というわけで2013年も一生懸命頑張ります。皆様ご支援のほど何卒宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です